キッチンコンロの配置

2021/09/24
スタッフブログ
お知らせ
コラム
豆知識
家づくり
住まいの悩み
キッチンコンロの配置

目次

パナソニックのリビングショウルーム見学の報告 第2弾

 

札幌市東区にある工務店KUMAhome(クマホーム)では、

実際に商品を見ながらの方がイメージしやすい、

リビングショウルームの見学をおすすめしています。

 

専門のアドバイザーが商品の説明やプランニングをしてくれますので、とても参考になります。

KUMAhomeでは今回、社内での知識を深めるためにパナソニックのリビングショウルーム見学へ。

 

前回は最近の「バスルーム事情」についてお話しましたが、

今回は「キッチンコンロの配置について」です。

 

コンロの並び方には三角にコンロが配置されるタイプと、

横並びに配置されるタイプがあります。

多くの方は三角にコンロが配置されるタイプをお使いですが、

キッチンをどう使うかによっては横並びの3口タイプの方がオススメかもしれません。

 

では、メリット、デメリットを見ていきましょう!

 

メリットは、

3つ全てのコンロをストレスなく使えること。三角にコンロが配置されるタイプの場合、

一番奥のコンロは作業する際に手前のコンロの火が熱いですし、使う頻度は少なくなります。

横並びだと同時に作業が可能なので時短にもつながります。

そして、魚焼きグリルがない為、排気口がありません。その為、お手入れが簡単です。

また、共働きやコロナ禍の影響で家族一緒にコンロを使いたいという要望は多いようです。

共働きで週末に作り置きを作ったり、テレワークによりお昼は自宅で作る方もいますので、

家での食事回数の増加によりコンロを効率よく活用できるので、横並び3口タイプはおすすめです。

 

続いて、デメリットは、

魚焼きグリルが無いこと。排気口が無いので下にグリル部分がありません。

また、横に長くなる分作業スペースが狭くなります。広いキッチンなら解消できますが、ある程度の幅が必要になるので横並び3口を望んでもあきらめるしかないかもしれません。

そして、お値段問題・・他のコンロに比べて横並びの3口コンロはまだまだ高価です。

そして、現行の横並び3口コンロが選べるのは日本メーカーではパナソニックのシステムキッチンだけです。

 

メリットだけではなく、やはりデメリットもいくつかありますよね・・

 

コロナ禍により皆さんの生活は大きく変化したと思います。

ご家庭のライフスタイルに合わせて「キッチンコンロの配置」について検討してみてはいかがでしょうか?

**********************************

「年収350万から建てられる

ちょっとおしゃれなデザイン住宅」

**********************************

無料相談も受け付けています。

・家を建てるか迷っていいる
・何からはじめていいかわからない
・まずはローンについて知りたい
・土地選びについて知りたい

ちょっとだけ考えたい方
ここだけちょっと知りたい方
色んなことをたくさん知りたい方も、ぜひ!

まずはクマホームまでお問い合わせください。
お電話でも、メールでも受付可能です。

**********************************

札幌市東区にある工務店 クマホーム・イシケン工業株式会社

お問合せ先 011-312-4798

メール info@kumahome.co

**********************************

インスタグラムも更新中!

https://www.instagram.com/kumahome14
フォローお願いします!!

クマホームイシケン工業株式会社
  • 〒065-0018 札幌市東区北18条東3丁目2-38
  • TEL.011-312-4798 FAX.011-741-0742
会社案内

CONTACT

家づくりのことで悩んだり、気になることがあったり、聞いてみたいことがあったら・・・
まずはご相談だけでも大歓迎です!
理想の注文住宅を建てるなら、まずはクマホームにご相談ください。

TEL011-312-4798
営業時間/9:00~18:00 
年中無休(年末年始除く)

まずは資料がみたい、
メールでお問い合わせしたい方

資料請求・お問い合わせ

セミナーや相談会の
お知らせ

イベント情報

モデルハウスを
実際にみてみたい方

モデルハウス来場予約